急ぎでお金を借りるなら必見!無利息キャッシングの注意点

無利息キャッシングと言えば、一定期間利息ゼロでお金を借りられることから、キャッシング利用者にとってうれしいサービスではないでしょうか。
無利息キャッシングができた当初は、無利息期間は1週間程が一般的でしたが、最近では30日間利息を支払うことなくお金を借りられることが多いため、非常に人気があります。
30日間無利息であれば、次の給与日に返済することもできるようになるので便利ですよね。また、急ぎでお金を借りる際にも見逃せないサービスでもあります。
money_05
そんな無利息キャッシングはキャッシング利用者にとってメリットが多いと思われがちですが、良いことばかりではありません。
メリットだけでなくデメリットもよく理解しておきましょう。

1.無利息期間後の金利をチェック

最近は無利息キャッシングを行っているキャッシング会社は増えており、中には何度でも無利息で借りられるところもあります。
急ぎでお金を借りたい利用者としてはつい「無利息」という言葉につられて申し込んでしまいがちですが、無利息期間後の金利をよく確認の上でキャッシング会社を選ぶことが大切です。
金利のことだけを考えると、銀行や銀行系のカードローンを利用したほうが返済時の負担が少なくなります。

大手キャッシングサービス比較表

2.無利息期間を忘れないこと

無利息期間が30日もあると、つい返済日を忘れてしまいがちです。
無利息期間後は通常の利息が発生するため、うっかり返済日を忘れてしまうと元金だけでなく利息も支払うことになります。利息が発生しないからといって安心しきってしまうのではなく、できるだけ早めに返済するようにしましょう。
無利息キャッシングは、無利息期間内に返済できる目処がついている場合に利用するとよいでしょう。

3.借金しているという自覚を持つこと

キャッシングはいつでも気軽に申し込め、即日融資・即日振込が可能なキャッシング会社もたくさんあります。
手続きにそれほど時間がかかることなくお金が借りられることから、キャッシングすることに対する抵抗感や罪悪感が薄れてしまいがちです。
無利息キャッシングなら利息ゼロ円だからと油断するのではなく、借金をしているということに自覚を持たなければなりません。

急ぎでお金を借りる時でもしっかり比較しましょう

無利息キャッシングを利用する際も、通常のキャッシングと同様に計画的な利用を心がけることが大切です。
無利息期間を当てにしすぎるのではなく、確実に返済できる金額を算出してお金を借りるようにすることです。
返済計画に関しては、キャッシング会社のホームページにある返済シミュレーションツールなどを活用してもよいでしょう。無利息キャッシングは賢く利用しましょうね。

このページの先頭へ